N-BOXのシートカバーを比較…お勧めは特別価格のコレッ!

人気の高いお勧めN-BOX用シートカバーをご紹介

こんちは!…わたくし横山と申します。

今日は、特別価格で買うことのできるN-BOX(nボックス)用シートカバーをご紹介したいと思います。

N-BOXのシートカバーを検討中の方は、是非、参考にしてください。

★★★ N-BOXの魅力! ★★★

我が愛車、ホンダのN-BOXは2011年末の販売開始されました。

発売当初は飛ぶように売れ、新車販売台数では何度も首位に立ち、数多くの賞を獲得するなど、様々な記録を塗り替えたのです。

N-BOXの魅力としては、なんと言っても背の高さであります。

本来、軽自動車は小型としてのサイズ規定があって、いざ乗ってみると窮屈さを感じたり、4人も乗ったら窮屈に感じるという感覚を持つ人が多くいらっしゃると思います。

しかし、N-BOXの背の高さは170センチから180センチとなっており、こうした窮屈さが感じられません。

非常に快適に過ごせるのが特徴です。

また、車内の居住性の確保という観点から、センタータンクレイアウトという方式がとられています。

一般的な軽自動車の燃料タンクは、後部座席の下などに設置されることがほとんどです。

その場合、後部座席の自由があまりなく、レイアウトに制限が出てきます。

その点N-BOXの場合、燃料タンクを薄型のものにし、前の座席の下の部分に設置することで、後部座席を広く使うことが可能になり、快適空間を作り出すことに成功したのです。

結果として後部座席の収納スペースが1.5倍以上となり、多くのモノを積むことが出来るようにもなっているのです。

そして、なんといっても燃費の良さも軽ならでは!…N-BOXの魅力です。

自動車メーカーホンダの技術力を駆使し、エンジンの性能向上を目指した結果、リッターで25キロ以上という燃費を実現させました。

それから、女性からの人気を集めているのが360°スーパーUV・IRカットパッケージです。

これは外から入ってくる紫外線や赤外線をカットしてくれる窓になっていた、紫外線を99%と言いますから、そのほとんどカットしてくれますし、暑さの原因でもある赤外線も窓ガラスによって遮ってくれるのです。

こうした技術を世界で初めて採用したのがN-BOXというわけであります。

他にも軽自動車で初めて導入された横滑り防止機能などがつくなど、この車が軽自動車の歴史を大きく変え、そのあり方を変えたのは間違いないでしょう。

これらの努力が積もり積もってココ数年の人気につながり、軽自動車のシェアでもトップを獲得することになったのです。

★★★ シートカバーのメリットや役割 ★★★

では、シートカバーをN-BOXに装着するメリットについて考えてみたいと思います。

ホンダのN-BOX(nボックス)など軽自動車を所有するケースとしては、地方などで生活の足として使用している場合やその世帯における2台目の車、初めて自動車を持つ若い世代などが中心でしょう。

そういったケースでは、若いファミリー層や女性が気軽に運転するような形となります。

特に若いファミリーの場合、子供を乗せることが必須であります。

その際には、子供が食べていたお菓子の食べかすが車内に落とされたり、飲み物をこぼすなどがあるでしょう。

マックなどドライブスルーに立ち寄ったら、子供はとっても喜びます。

でもでも、一生懸命働いて買ったという愛車…N-BOXを汚した子供に対する怒りが沸いてしまったり、いつも以上に怒ることになってしまうこともあるでしょう。

そうした時におすすめなのがシートカバーなのです。

シートカバーのメリットとしては、布ではなく合皮を素材にしてるのがほとんどなので、サッと拭き取ることが出来るということでしょう。

万が一ジュースを子供がこぼしたとしても、車のシート自体にはなんら影響がありません。

ちょっとした汚れなんかだったら、濡れたタオルでさっと拭いてしまえば、汚れを取り除くこともできますし、食べこぼしだって、布だったら繊維の間に入り込んだりしますが、合皮のシートカバーだったら難なくハンディタイプの掃除機で吸い取ることができます。

また、タバコを吸う人であれば、たとえ吸ってる最中に落としたとしても、車のシートに焦げが付着する可能性を減らすので、車の買い取りの際にも慌てて準備をする必要もなくなります。

それからシートカバーにはドレスアップ効果もあります。

皆さんのお気に入りのN-BOXを、さらに格好よく見せることができますし、年代を重ねた車だったら、新車に近い快適な空間に甦らせてくれるのです。

やっぱり私が思うシートカバーの果たす最大のメリットは、子供のことで神経質にならずに済むということです。

キャンプに行った時なんか、チャイルドシートに子供を乗せる際、子供の履いている靴がシートに当たり、それで汚れてしまうということも十分に考えられます。

そんなことでいちいち怒っていたら、車の運転にも支障が出てしまいますよね。

シートカバーをつけることで、そうした汚れはクリーナーなどで拭くことができたり、洗うことができたりするので、ちょっとした汚れにも心を穏やかに対応することが出来るというわけです…私の場合ですが(笑)

また学生さんだったら、サークル仲間が集まったN-BOXのドライブ旅行で移動する際、サービスエリアで買った名産を車内で食べたり、雨や雪などで地面がぬかるんでいる時などといった汚れやすい状況においても、オーナーはカリカリすることもなく、穏やかな気持ちでみんな接することができることでしょう。

私にとってシートカバーは、年季の入ったN-BOXの車内が新車同様に復活しただけでなく、一種の精神安定剤的な役割を果たしてくれているのです。

★★★ “安さで選ぶ”N-BOXのシートカバー[アルティナ|Artina] ★★★

“安さで選ぶ”N-BOXのシートカバー[アルティナ|Artina] ではここからは、N-BOXのシートカバーを

・安さ

・お勧め

・オーダー仕様

といった3つのタイプ別に紹介していきたいと思います。


まずは、「安さ」から選ぶシートカバーからです。

N-BOXのシートカバーを購入しようと思った時は、できれば安いのに品質の良いものを購入したいと考えるのが自然でしょう。

ここでお勧めしたいのが、アウトレット商品の[アルティナ|Artina]なんです。

アウトレット商品というのは、何らかの理由で値下げをして提供する商品ですが、N-BOXのシートカバー[アルティナ|Artina]に関しては、在庫期間が長くなったために、通常よりも安く販売されることになったものです。

通常であれば2万円弱…通常価格:1万7000円(税込)ほどするシートカバーが、アウトレット価格ということで1万円を切る、特別価格:9640円(税込)で手に入れることができるのです。

送料も無料ですし、1万円もかからずにN-BOXをよりレベルアップさせてくれるのです。

このアウトレットのシートカバーの特徴としては、乗る人の座り心地を考えた厚いスポンジが挙げられます。

10ミリの厚さとなっていて、座った時の安定感も気持ちいいものがあります。

また、カバーの強度、そして高級感を醸し出すダブルステッチ仕様、デザイン性を高めさせるパンチングデザインも特徴となっており、最新の流行を取り入れています。

シートカバーのメリットにも挙げられた、ジュースなどをこぼしても簡単にふき取ることのできる防水仕様、そして、万が一火のついたタバコをシートカバーに落としてしまっても、急に燃え広がるといったことのない難燃性も特徴です。

使いやすさにもこだわりがあって、収納する際などに必要な座席後ろのバックポケットがついている他、簡単に取り外すことのできるようにマジックテープでの取りつけとなっています。

N-BOXの機能を損なうことのないよう、純正機能をフルに活用できるよう工夫が見られ、アームレストのついたシートにも対応できるようになっています。

高機能、デザイン性も豊富であり、かつ、さらにレベルアップさせてくれるシートカバーが、本来2万円近いところ、アウトレット商品ということで1万円を割る金額で購入することができるのです。

今乗っているN-BOXのシートに傷みが生じてる人、内装を変えてイメチェンしたい人で安くあげたいと思ってる方には、とっても嬉しい買い物になることでしょう。

尚、アウトレット商品ということですので、現在庫が無くなり次第終了になります。

★★★ “お勧めで選ぶ”N-BOXのシートカバー[Refinad|レフィナード] ★★★

次は「お勧め」のシートカバーです。

N-BOXをさらにグレードアップさせて、高級車に乗っているような感覚を味わいたいという時にお勧めなのが、パンチングレザーによる[Refinad|レフィナード]です。

シートは車内インテリア、内装の要とも言われています。

このシートを高級感あふれるものに変えるだけで、その雰囲気はガラッと変わります。

もちろん見た目がかっこよくても、乗り心地が悪ければ意味がありませんが、[Refinad|レフィナード]だったら本革、レザーを採用なので、長く座っていてもしっくりくるような乗り心地を実現させてくれることでしょう。

レザー特有のニオイや触り心地…その感触がたまりませんね。


現在シートカバーの傾向として、パンチングレザーが主流となっています。

パンチングレザーは穴が空いているので、通気性を確保することができます。

また、もっとも体と接する機会の多い、背もたれの部分、座面と呼ばれるお尻を置く部分などに採用することで通気性を良くし、商品を長持ちさせることができる他、シートを取り外してもカビなどがつかないようにしてくれます。

カラー展開もブラック、グレー、ベージュ、ダークブラウンの4種類から選ぶことができ、この中から選んでカスタマイズすることだって可能です。

環境にやさしいリサイクルレザーを採用していて、天然の皮革の姿を残しつつ、色合いなどもうまく復元されています。

シートカバーに求められる防水性、難燃性、座り心地、抗菌対策などもとられていて使いやすさも抜群です。

高級感を醸し出し、N-BOXをより一段とエレガントな雰囲気にさせるパンチングレザーですが、通常価格:3万9800円(税込)のところ、7000円以上の値下げがなされていて、特別価格:3万2400円(税込)で購入することができます。

値下げがなされているうちに購入し、さっそく取り付けて、他のN-BOXとは一線を画するような形にカスタマイズして差をつけてみてください。

尚、[Refinad|レフィナード]のシートカバーは、もちろんカスタム、スラッシュ、プラス、プラスカスタムにも対応していますが、それぞれ品番が違ってきますので、購入の際はご注意ください。

★★★ “オーダー仕様で選ぶ”N-BOXのシートカバー[レフィナード|Harmonious Series] ★★★

そして最後、「オーダー仕様」です。

N-BOX軽自動車ですが、そのシートカバーにも最上級のものが存在します。

それがレフィナードの[Harmonious Series]なんです。

シートカバーの中には安いものがたくさんありますが、たいていは合皮が使われています。

合皮であっても本物同様の見た目となっていますが、長く使っていくと段々とボロが出始め、それなりの劣化が避けられません。

本物のレザーは使い込んでいくと光沢が増してきますので、その色味がより自然なものへと進化していきます。

ただし、高級感をキープするには日ごろの手入れが必要です。

そうしないと、逆にボロボロになってしまうので、手入れが面倒な人は合成皮革をお勧めします。

とは言っても、安いものを買って数年で交換するのではなく、できればずっと使うことのできるシートにし、味わい深いものにしていきたい方にお勧めします。

カラーは10色から選ぶことができ、カラー展開としては、ブラック、グレー、ライトグレー、スノーホワイト、ベージュ、ブラウン、ダークブラウン、キャメル、ワインレッド、ブラック(パンチングの裏地がレッド)と、こんなにも多くの色が揃っています。

皆さんのお好みの色、又、車の色に合わせてカスタマイズをしていくことが可能です。

そしてベースが決まったら、ステッチのカラーを選んでください。

先ほど登場した色だけでなく、オレンジやグリーン、ブルーといったものからも選ぶことができます。

もちろん、基本的なシートカバーの特徴も取り入れられていて、基本的な性能をそのままにして、さらにデザイン性などを高めたものという認識で十分です。

サイドエアバッグにも対応していて、その辺りについても安心です。

カスタムメイドなので製作にはある程度の時間がかかりますが、納期まで楽しみに待っていてください。

ハイグレードなデザイン性、車とうまくマッチさせられる10色のシートカバーの気になるお値段は、通常価格:4万9800円(税込)となっていて、新商品のため特別価格は用意されていませんのでご了承ください。

シートカバーはインテリアのような感覚で選ぶことが求められ、家具が販売されているお店でソファーを選ぶような気持ちにさせてくれます。

それほど座り心地は素晴らしく、長年使い込むことで肌になじんでいくのもこのシートカバーの特徴です。

★★★ ~まとめ~ ★★★

今回ご紹介させて頂いたN-BOXのシートカバーは、シートカバーの扱い日本最大級通販サイト……【カーショップコネクト】さんが取り扱っているものになります。

どうせ買うんだったら、できるだけ安いほうがいいですよね。

【カーショップコネクト】さんには定価より安くなった特別価格が用意されますので、とってもお得に購入することができると思います。

また、表示の並び順も「販売価格安い順、高い順、レビュー評価高い順、レビュー件数多い順、新着表示順」といろんなケースから選ぶことができますので、とっても便利です。

他にもまだまだ、N-BOXのシートカバーにはバリエーションがありますので、どうぞ、チェックしてみて下さい。

N-BOXのシートカバーはコチラへ


公式サイト

シートカバー日本最大級通販サイト【カーショップコネクト】


■LINK